何故?XAMPPのApacheが起動しない?

こんにちは!

WordPressをローカル環境で設置する方法!」で「XAMPP」をインストールしたのですが、何故かXAMPPのApacheが起動しない現象が起こりました。

最初は意味が分からなかったんですが、調べている内に、原因と解決策が何となく分かりましたので、備忘録として残しておきます。

実際のエラー画面!

Apacheのエラー画面!

↓「Start」ボタンをクリックしたら、「Apache」の文字が赤くなり、枠内に赤文字のエラー文章が表示されました。この時点で意味不明です。

Apacheが起動しない原因!

XAMPPが利用するポートが既に使用されている!

色々、調べてみると通常、XAMPPは「ポート80」を使用するのですが、そのポートが既に使用されている事が原因でApacheが起動しなくなっているようです。

ポートとはパソコンで実際に通信される出入り口の事です。

【Wikipedia】
ポート番号

「ポート80」を使用するソフト。

「Skype」「TeamViewer」「IIS」などが「ポート80」を使用するようです。実際に上記のソフトが原因で動かない時は、

  • ソフトを停止させる。
  • ソフト自体を削除する。
  • ソフトの使用するポート番号を変更する。
  • Apacheの使用するポート番号を変更する。

以上のような対応が必要です。

しかし今回は上記のようなソフトは使用していません。なのに起動しない。何故でしょうか?

どのポートで何が実行されているかを確認!

↓一旦、どのポートで何が実行されているのか確認します。XAMPPコントロールパネルの右メニュー「Netstat」をクリックしてください。

↓どのポートで何が実行されているかを確認できます。画面を見ると「Port:80」は「PID:2084」の「httpd.exe」が使用しています。

「httpd.exeってApacheのはず?」
「Apacheが動いているのに起動していない?」

この時点で全く意味が分かりません。ただ何がポートを使用しているのかは分かりました。

タスクマネージャーを起動!

↓キーボードの「Ctrl」+「Shift」+「Esc」でタスクマネージャーを起動させます。「詳細」をクリックしてください。

↓以下の画面が表示されます。XAMPPコントロールパネルの「Netstat」で確認したポート80を使用していた「PID:2084」と同じ「PID」を確認して下さい。今回は「Apache HTTP Server(32ビット)」となっています。

「PID」が表示されていない時は、「名前」の項目で右クリックしてください。表示させる項目が選択できるはずです。

↓ポート80を使用している「Apache HTTP Server(32ビット)」を選択し「タスクの終了」をクリックしてください。

↓タスクマネージャーから「Apache HTTP Server(32ビット)」がなくなったのを確認して下さい。

XAMPPコントロールパネルに戻り、もう一度「Start」ボタンをクリック!

↓「Start」ボタンをクリックすると、Apacheが起動しました。

起動するようになりましたが、何故こうなったのかはこの時点では不明。それからさらに調べてみる事に。

何となく原因が分かった!

XAMPPのアンインストール時に不備が?

私は今回のXAMPPをインストールする前に、一度テストでインストールをしていました。そのテストのXAMPPをアンインストールした時に、問題があったようです。おそらくはアンインストールが上手くいかなかったのではないかと思います。

アンインストールが上手くいかずに一部、Apacheのファイルが残ってしまい、そのApacheがずっとポート80を使用し続けていたのではないかと思います。多分ですが。何にしても今は、問題なく動いています。

最後に!

本当に何が原因でトラブルになるか分からないですね。こういうトラブルも含めて、WordPressを極められるようになりたいです。

それとXAMPPをアンインストールしたら一旦、パソコンを再起動することをおすすめします。

以上「何故?XAMPPのApacheが起動しない?」でした!

それではまた。

コメント