YouTube動画をGIFアニメに変換するWEBサービス「Giflike」!

こんにちは!

先日、YouTube動画をGIFアニメに変換するWEBサービス「Giflike」を使用する機会がありましたので、その内容を記事にしておきます。

Giflikeとは?

「Giflike」とはYouTube動画を簡単にGIFアニメに変換してくれるサービスです。基本は登録しURLを貼り付けるだけで動画をGIFアニメに変換してくれます。

使用手順!

「Giflike」にアクセスし登録!

↓以下のURLにアクセスして下さい。

【Giflike】:http://www.giflike.com/

2016年の1月頃からサイトが表示されなくなっています。いずれサービスが再開される可能性もあるので、しばらくページは残しておきたいと思います。

↓まずは「Giflike」に登録します。「Sign in」をクリックして下さい。

新規登録の場合は「New user? Create an account now.」をクリックして下さい。登録をしないとGIFアニメの変換ができません。登録済の場合は「Username」「Password」を入力し「Sign in」をクリックして下さい。

↓新規登録画面が開きますので、「Username」「Password」を入力し「Create your account」をクリックして下さい。「Email」は任意で構いません。

↓以下の画面が表示されますので「OK」をクリックして下さい。

これでGIFアニメの変換できる様になりました。

動画をGIFアニメに変換!

↓トップに戻り「Create」をクリックして下さい。

↓YouTubeのURLを入力し「Next」をクリックして下さい。動画は「Online video(URLを入力)」もしくは「Local file(PCに保存されているファイルを選択)」から選択できます。

↓動画が読み込まれますので「Capture」をクリックして下さい。

↓動画がコマ割りされますので、必要なコマを選択し「Publish」をクリックして下さい。全て選択する場合は「Select All」をチェックして下さい。

↓「OK」ボタンをクリックして下さい。

↓しばらく待つと「gif」ボタンが表示されますので、右クリックから「名前を付けてリンク先を保存」からGIFアニメを保存して下さい。

これでGIFアニメの変換が完了しました。

最後に!

私はGIFアニメを作成する時は「Fireworks」を使用しますが、ソフトを使用できない方には便利なサービスだと思います(GIFアニメを作る機会がそんなにあるとも思えないですが)。サービス自体「beta」版なので仕様などは常時、変更があると思います。

以上、「YouTube動画をGIFアニメに変換するWEBサービス「Giflike」」でした!

それではまた。

コメント