やっぱりSEO会社から被リンクを受けるのは危険ですね。

こんにちは!

少し前に「試しにSEO会社を利用して被リンクを貼ってみた。」と記事にしたのですが、記事を投稿した後に、やっぱりSEO会社から被リンクを受けるのは危険すぎると思ったので、追加で記事を書くことにしました。

SEO会社の被リンクが危険と思う理由!

あくまで私が利用したSEO会社の話です。他の業者さんのことは分からないので、ご了承ください。

被リンク元サイトの質がイマイチすぎる!

今回のSEO会社に関して言えば、被リンク元サイトの質がイマイチすぎました。

被リンク元サイトの仕様として「定期的に更新されている」「自動ではなく人の手で作成したサイト」とのことでしたが、「Googleウェブマスターツール」から被リンク元サイトを確認をすると、定期的にリンクを付けたり消したりする程度の更新と、ほとんど自動で作成したのではないかと思ってしまうほどのレベルのサイトでした。

そんなに質には期待はしてなかったですが正直、サイトを確認した時、ビックリでしたね。ページランクは「0」で、いつ「パンダアップデート」のペナルティを受けても変じゃないぐらいのクオリティでした。そんなサイトから被リンクを10本も受けるのはリスクが高すぎます。

サイト同士の関連性もなし!

基本的に被リンク元サイトはジャンルが近いサイトから被リンクが貼られるとのことでしたが、全く関連性のないジャンルからリンクが貼られていました。このサイトからこのジャンルのサイトにリンクがあれば、不自然すぎるレベルです。

業者さんはこんなリンクをお客さんのサイトに貼るのが怖くないんですかね。これだけ世間では「ペンギン」「パンダ」「ハミングバード」と「Google」のアップデートでサイトが圏外に飛んでしまったなどの情報が溢れているのに。私なら、ちょっと怖くてリンクが貼れないです。

サテライトサイトを自分で作る?

あーだこーだと文句ばかり言ってましたが、一時的とはいえ順位が上がったのは事実です。

私の中では、あのクオリティのサイトでも、自作自演リンクを10本ぐらい貼ったら、検索順位が30位以上、上がるという事実に驚きました。これじゃ地道にコンテンツを増やすホワイトなSEOより、自作自演リンクで簡単に順位を上げるブラックなSEOをやっている人が多くいるのに納得です。

私ならもっと良いサテライトサイトを作れると思うんですけどね。ちょっとブラックなことをしてみたくなってきました。実験を兼ねて、試してみても良いかもしれません。

最後に!

効率良く、楽に被リンクを獲得できますが、やはりその分、リスクは高いです。会社にもよると思いますが、少なくとも今回のSEO会社に関しては、お金を出してまで得るリンクではありませんでした。一時的に順位は上がりましたが、いずれ何らかの代償を払うような気がします。

時間は掛かりますが、地道にコンテンツを充実させていく方向が一番良いです(でもちょっとブラックなこともしてみたい気持ちがあります)。

以上「やっぱりSEO会社から被リンクを受けるのは危険ですね。」でした!

それではまた。

SEO
スポンサーリンク
社会不適合者のWEBフリーランス生活をフォローする
社会不適合者のWEBフリーランス生活

コメント