運営しているブログの一番アクセスのある時間を「Google Analytics」でチェック!

こんにちは!

当ブログも、運営期間がもうすぐ1年となり、記事数も100記事を超えました。ある程度の運営期間と記事数が増えると、それに比例して「Google Analytics」から色んな情報が分かるようになります。

ただ残念ながら、当ブログの現状は、運営し続けるのが精一杯で、「Google Analytics」の情報をチェックできていません。しかし、今よりもワンランク上のブログにするためには、客観的なデータの解析は必要不可欠です。

今回は解析の第一歩として、「Google Analytics」の情報をもとに、当ブログの一番アクセスのある時間をチェックしてみたいと思います。

一番アクセスのある時間を知る必要性!

言うまでもないですが、一番アクセスのある時間が分かれば、その時間帯に記事を投稿することで、よりたくさんの方に読んでもらえるかもしれません。

アクセス解析をチェックしなければ、その時間帯がいつなのか分かりませんし、もしかしたら一番アクセスが少ない時に記事をアップしているかもしれません。

ちなみに当ブログの場合は、一番アクセスのある時間帯と一番アクセスが少ない時間帯の差は7倍ほどありました。1年を通したらアクセス数に膨大な差がでることは間違いありません。ブログの一番アクセスがある時間帯を知ることの重要性が分かってもらえると思います。

「Google Analytics」での設定!

それでは実際に「Google Analytics」に設定してみたいと思います。今回はカスタムレポートを使用します。

まずはログイン!

まずは「Google Analytics」のページを開き「ログイン」してください。

カスタムレポートの新規作成!

↓「Google Analytics」の「ホーム」が開きますので「カスタム」をクリックしてください。

↓「カスタムレポート」の画面が開きますので「新しいカスタムレポート」をクリックしてください。

↓「カスタムレポートの作成」画面が開きますので各項目ごとに設定していきたいと思います。

カスタムレポートの設定!

↓「全般情報」の「タイトル」は「時間帯別訪問数」とします。

↓「レポートの内容」の「レポートタブ」の「名前」は「時間帯別」とします。

↓「指標グループ」を設定します。「+指標を追加」をクリックし選択していってください。今回は「セッション」「ページ/セッション」「新規セッション率」「直帰率」「平均ページ滞在時間」としました。

↓「ディメンションの詳細」を設定します。「+ディメンションを追加」をクリックし選択してください。今回は「時」を選択しました。

↓その他の設定はデフォルトのままで大丈夫だと思います。最後に「保存」をクリックしてください。

これでカスタムレポートの設定が完了しました。

実際に確認!

実際にカスタムレポートから当ブログの一番アクセスの多い時間を確認してみます。

↓「カスタム」⇒「カスタムレポート」⇒「サマリー」に先ほど作成した「時間帯別訪問数」が確認できますので、クリックしてください。

↓「時間帯別訪問数」の「カスタムレポート」が開きます。アクセスの多い時間帯別に並んでいます。当ブログでは一番アクセスが多い時間帯は「16時」です。なぜ一番多いかは疑問ですが、これからはこの時間帯を意識して投稿してみようと思います。

記事の投稿時間をいつにしようか悩んでおられる方は、参考にしてみてください。

最後に!

実際にチェックしてみると、意外な時間で一番アクセスがあることが分かりました。私の中では夜が一番アクセス数が多いと思い込んでいたので、今回の解析結果は非常に参考になりました。

今後は、今回の記事で紹介した以外の解析も積極的に行っていきたいと思います。

以上「運営しているブログの一番アクセスのある時間を「Google Analytics」でチェック!」でした!

それではまた。

コメント