google

google

別サイトでもページ内容が全く同じだと検索一覧のタイトルが同じになる!

先日、検索エンジンにキャッシュされるかどうかをチェックするためだけに簡単なサイトを2サイト作ったのですが、検索エンジンへのキャッシュ状況を調べてみると、サイトのタイトルが混在する検索結果が表示されていました。

google

これは何?クロームでデータをダウンロードすると「○○ファイルは一般的にダウンロードされておらず危険を及ぼす可能性があります。」と表示される!

クロームでデータをダウンロードすると「○○ファイルは一般的にダウンロードされておらず危険を及ぼす可能性があります。」と表示されました。怪しいファイルではないのに、何故こんなメッセージが表示されるのでしょうか?

google

グーグルウェブマスターツールにアフィリサイトは登録すべきではない(特にペラサイト)?

先日、私が管理しているサイトのほとんどが「手動ペナルティ」を受けてしまいました。原因は間違いなく「ウェブマスターツール」です。「Google」は、容赦なく制裁を加えてきますね。

スポンサーリンク
google

これは何?「ウェブマスターツール」で「サイトの状態に重要な問題が発見されました。」と表示される!

先日、新しく作成したサイトを「Google」の「ウェブマスターツール」に登録すると、今まで見たことがない「サイトの状態に重要な問題が発見されました。」というメッセージが表示されていました。

google

評価が下がりそうな被リンクをリンク否認ツールで無効化させる!

スパムや低品質な被リンクを無効化させたい時に、使用するのが「Google」が提供している「リンク否認ツール」です。今回はこの「リンク否認ツール」について記事にしたいと思います。

google

GoogleのURL登録ページにクロールのリクエストをすると「リクエストが拒否されました。理由…」が表示される!

今回、「Google」のURL登録ページを使った時に突然、「リクエストが拒否されました。理由…」とメッセージが表示され、リクエストが拒否されてしまいました。今後の自分の備忘録も兼ねて、記事として残しておきたいと思います。

google

Googleって昔からコンテンツ重視じゃなかったでしたっけ?

ハミングバードが導入されて「コンテンツ重視になった!」と言うのはいいですが、何故そうなったのか最低限は知っておいた方がいいように思います。特にWEB業界にいる方は知っておくべきことですね。

google

検索結果に表示されるタイトルを意図した通りに表示させたい!

それぞれの記事の検索結果のタイトルをチェックしていると、こちらが「title」で設定したタイトルとは別の表記がされている記事がありました。どうやら「Google」が勝手に書き換えているようなので、対処方法を考えてみたいと思います。

google

Googleセーフブラウジングでブログが安全かチェックしてみる!

常に自分のサイトが安全なのかどうかチェックするのは、サイト運営者の義務です。そこで今回は「Google」で用意されている「Googleセーフブラウジング」という機能を使用して、当サイトを診断してみたいと思います。

google

Googleハネムーンなんて言葉があるんですね!

皆さんは「Googleハネムーン」っていう言葉をご存知ですか?私はお恥ずかしながら、ちょっと前にこの言葉を知りました(遅れてますね)。まだご存知でない方のために、今回は「Googleハネムーン」について記事にしたいと思います。

スポンサーリンク