Amazonアソシエイトの審査に5回落ちてから承認されるまでの流れを解説!

Amazon

2020年3月からAmazonアソシエイトの審査手順が変更

今までは、審査登録をすると数日で審査の合否メールが届きましたが、今後は審査前に売上を3点発生させる必要があります。承認までのハードルが確実に上がっているので、ご注意ください

審査が開始されるために、180日以内に少なくとも3つの適格な売上を発生させていただく必要があります。ご申請いただいたURL内にリンクを設置いただき、3つの適格な売上を発生させてください。

引用元:Amazon アソシエイト・プログラムご利用の流れ

さらに記事数の目処として約10件の記事が必要です。

すべてのサイトは(広告が削除されても)問題ないようなオリジナルのコンテンツが必要です。 記事数の目処として約10件の記事をご用意ください。 審査対象のウェブサイトやアプリケーションは公開されており、アクセス可能である必要があります。閲覧に制約があったり、有料コンテンツがあるような場合は参加することができません。

引用元:お申し込みの審査について

 

下記は2013年の記事なので、参考程度に留めておいてください。

 

私はAmazonアソシエイトの審査に5回落ちました。審査に落ちた状況と承認されるまでの流れを解説します。

Amazonアソシエイトの審査に通らず困っている人の参考になれば幸いです。

Amazonアソシエイトの審査に落ち続けた状況

1度目の審査

一番最初に申し込みをした時は、審査に出したサイト自体、準備中でした(Basic認証も掛けていた)。

審査に落ちる可能性が高いかな?

と思いながらの申し込みだったので、実査に落ちた時は「しょうがないな」という感じでした。

以下は実際にAmazonから届いたメールです。1~9に該当する場合は、承認してもらえないみたいです。

今回の場合は、サイトが未完成だったので「1」とサイトに認証をかけていたので「3」に該当したのでしょう。

Webサイトが未完成の場合

Webサイトの方向性がわかる程度を目安に、内容をアップロードしてからお申し込みください。

  1. お申し込みのURLに誤りがある、またはご自身のWebサイトURL以外でのお申し込みの場合
    たとえば、ご利用のブログサービスのトップページなどでは審査を行うことができません。
  2. Webサイトに閲覧規制がなされており、内容を拝見できない場合
  3. お申し込みフォームにご登録の電話番号が、全角数字で登録されている場合
    全角数字では正しく登録されませんので、必ず半角数字でご登録ください。
  4. Webサイトのドメイン名の中に、「amazon」やその変形、またはスペルミスを含んでいる場合
  5. その他知的財産権を侵害している場合
  6. 露骨な性描写がある場合
  7. QRコードのご利用情報に不足がある場合、QRコードのご利用申請にあたり、掲載予定の媒体名と使用目的を必ず記載してください。
  8. 未成年の方のお申し込み

サイトがある程度、完成してから申し込みをしようと思い、せっせと制作作業をし、基本ベースは出来上がったので、再度申し込みをすることにしました。

2度目の審査

何の不安もなく申し込みをした所、数十分で「承認できません」のメールが届き、メールの内容は1度目のメールと全く一緒です。

一体、どういうこと?

と、もう一度、Amazonの1~9の項目を確認。サイトの記事が全く投稿されてなかったのが原因かもと思い、一旦記事を10件以上登録してから、再度申し込みをすることにしました。

3度目の審査

落ちる要素は何もないと思いながら、3度目の申し込み。しかし私の思いはあっさりと裏切られ、数十分で「承認できません」のメールが届きました。

なぜ?落ちる理由が分からない

再度、1~9の項目を確認。もしかして登録時にミスがあるのかも、項目で言えば「2」「4」「5」に該当します。

4度目の審査

登録時に入力ミスの可能性を考えて、今回は慎重に入力。そして申し込み。あっさりと「承認できません」のメールが。

完全に腹が立って、その時点で「もう、やーめた」となり暫く放置。

5度目の審査

2週間程で怒りが収まり、

Amazonにも間違いはあるやろ

と思いながら再度申し込みをしてみることに。やっぱり「承認できません」のメールが・・・

この時点で途方にくれ、

同じ様な目にあっている人はいるんだろうか?

とググってみると、けっこういました。

記事を読んで見ると原因は新規アカウントみたいです。新規アカウントでは申請が中々通らないようです。別のアカウントを作って自分で購入する不正をする人がいるためらしいです。

普段買い物で使っているアカウントで申請をしてみたら、あっさり承認されたという人もいます。

6度目の審査

不正をする気はないですよという事をAmazonに分かってもらえればいいということ?

と解釈し、一旦Amazonでアカウントを登録し、前々から欲しいと思っていたものがあったので、2~3点程購入しました。

それから2週間程経ってから再度、Amazonで登録したアカウントで、Amazonアソシエイトに申請

すると見事に承認されました!

最後に

まさかAmazonアソシエイトに承認されるのに、こんなに時間を使うとは夢にも思いませんでした。でも良い勉強にはなりましたね。同じ様な状況になっている人は参考にしてみてください。

以上「Amazonアソシエイトの審査に5回落ちてから承認されるまでの流れを解説!」でした!

それではまた。

Amazon
スポンサーリンク
社会不適合者のWEBフリーランス生活をフォローする
社会不適合者のWEBフリーランス生活

コメント