WordPressの固定ページのみビジュアルエディタを使用できないようにする方法!

公開日:2014年3月31日
最終更新日: 2016年2月26日

wp_fixation_photo_01

こんにちは!

約2週間ぶりの投稿です。週2回は更新するつもりだったのに別の作業に手を取られてしまい、更新をサボってしまいました。今年の目標に定期的に更新すると決めていたのに。コツコツ頑張るのは本当に難しいですね。

もう一回仕切り直して、頑張ります!

それでは話を戻し、今回は表題の通り「WordPressの固定ページのみビジュアルエディタを使用できないようにする方法!」を記事にしたいと思います。

先日、過去に作成したWordPressのサイトを修正していると、固定ページ編集時に「テキストエディタ」を「ビジュアルエディタ」に間違えて切り替えた途端、レイアウトがグチャグチャになってしまいました。

基本的に固定ページでは「テキストエディタ」の編集モードでhtmlとCSSを書いているのですが、「ビジュアルエディタ」に切り替える事で、ソースが自動整形されてしまいページが壊れてしまったようです。
今回はデータのバックアップを取っていたのですぐに戻せましたが、バックアップがなかったら元に戻すのはかなり大変です。

そもそも固定ページでは「テキストエディタ」しか使用しないので、「ビジュアルエディタ」を非表示にする方法がないものかと調べてみると、その方法が見つかりました。

WordPressのプラグインで対応する方法と「functions.php」に記述する方法の2通りの方法があるようです。今回は「functions.php」で対応したいと思います。

手順!

「functions.php」にコードを追加します!

「functions.php」に以下のコードを追加して下さい(私は一番最後に追加しました)。
修正する前に必ず「functions.php」のバックアップを取っておいて下さい(いつでも元に戻せるように)。

//固定ページではビジュアルエディタを利用できないようにする
function disable_visual_editor_in_page(){
  global $typenow;
  if( $typenow == 'page' ){
    add_filter('user_can_richedit', 'disable_visual_editor_filter');
  }
}
function disable_visual_editor_filter(){
  return false;
}
add_action( 'load-post.php', 'disable_visual_editor_in_page' );
add_action( 'load-post-new.php', 'disable_visual_editor_in_page' );

実際に確認!

管理画面より固定ページを確認すると「ビジュアルエディタ」がなくなり「テキストエディタ」のみになっています。

wp_fixation_photo_02

今回は固定ページのみでしたが、固定ページだけでなく全ての投稿ページやカスタム投稿タイプにも設定が可能です。

全ての投稿ページに適用!

//全ての投稿ページでビジュアルエディタを利用できないようにする
function disable_visual_editor_in_page(){
  add_filter('user_can_richedit', 'disable_visual_editor_filter');
}
function disable_visual_editor_filter(){
  return false;
}
add_action( 'load-post.php', 'disable_visual_editor_in_page' );
add_action( 'load-post-new.php', 'disable_visual_editor_in_page' );

カスタム投稿タイプに適用!

「ポストタイプ」には「カスタム投稿タイプのポストタイプ」を指定して下さい。

//カスタム投稿タイプでビジュアルエディタを利用できないようにする
function disable_visual_editor_in_page(){
  global $typenow;
  if( $typenow == 'ポストタイプ' ){
    add_filter('user_can_richedit', 'disable_visual_editor_filter');
  }
}
function disable_visual_editor_filter(){
  return false;
}
add_action( 'load-post.php', 'disable_visual_editor_in_page' );
add_action( 'load-post-new.php', 'disable_visual_editor_in_page' );

これで間違えて「ビジュアルエディタ」に切り替えてしまう事がなくなりました。安心して固定ページを触れますね。

最後に!

お客さんに納品する時は固定ページの「ビジュアルエディタ」は非表示にしておいても良いかもしれません。私はお客さんによってカスタマイズは使い分けようと思います。

以上、「WordPressの固定ページのみビジュアルエディタを使用できないようにする方法!」でした!

それではまた。

公開日:2014/03/31
最終更新日: 2016年2月26日
カテゴリー:WordPress

関連記事

新着記事

コメント/トラックバック (1件)

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

  1. […] 元ネタ「WordPressの固定ページのみビジュアルエディタを使用できないようにする方法!」 […]




管理人にのみ公開されます

正しい数値を入力して下さい * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最新の記事

カテゴリー

過去の記事

プロフィール

  • 著者:Masaki Yamashita

    大阪でWEB制作の仕事をしています。
    WEBデザイン、コーディング、WordPress・EC-CUBEの設置やカスタマイズなど何でもやっています。

follow us in feedly