サイト制作時にお勧め!開発者ツールでInternet Explorerのクロスブラウザチェック!

公開日:2013年12月9日
最終更新日: 2014年12月26日

ie_photo_01

こんにちは!

リニューアルや新規制作でサイトを作成したら、必ず各主要ブラウザでの表示確認のチェックが必要になります。

人によって、どんなブラウザを使用しているか分かりませんので当然ですよね。一方では問題なく表示されて、もう一方ではレイアウト崩れなどが起こっていたら、サイトの信用に関わります。

以下は私がチェックしている主要ブラウザです!

チェックしている各主要ブラウザです!

Internet Explorer7
Internet Explorer8
Internet Explorer9
Internet Explorer10
Google Chrome(Windows)
Firefox(Windows)
Safari(Windows)

そして、その各主要ブラウザのチェックで一番手が掛かるのがInternet Explorer(以下、IE)です。本当にこのIEは制作者泣かせのブラウザです。

各バージョンごとにクセがありすぎる為に、最新のバージョン以外に過去のバージョンのチェックまで必要になります。「Internet Explorer8」で問題なく表示されているのに「Internet Explorer7」では平気で表示が崩れたりします。本当に困ったブラウザです。

基本的にパソコンには複数のバージョンのIEを導入する事が出来ないので、今までは「IE TESTER」というフリーのソフトを使用してチェックしてました。

【IE TESTER】
http://my-debugbar.com/wiki/IETester/HomePage

しかし最近、IEの「開発者ツール」で他のバージョン(IE7以降)のIEのチェックが出来る事を知りました。正直「一体、いつから?」って感じですが、簡単にチェック出来るので非常に便利です。

チェック方法!

IEの右上にある「ツール」⇒「F12 開発者ツール」をクリックしてください。

ie_photo_02

一番下に「開発者ツール」が表示されますので「ブラウザモード」から各バージョンのチェックが可能です。基本的にIE7以降のみです。

ie_photo_03

上記のチェックを変更することでIEの各バージョンを確認できます。

最後に!

「IE TESTER」には非常にお世話になったんですが、たまにフリーズしたりと、かなり使いづらい部分もあったので、今は非常に助かっています。この情報はもっと早く知りたかったです。常に最新情報は収集しておかないとダメですね。反省です。

以上、「開発者ツールでInternet Explorerのクロスブラウザチェック!」でした!

他にお勧めのチェック方法などがあれば、教えて頂ければ嬉しいです!

それではまた。

【その他「IE」関連の記事です】
SSLを設定したらIE8でCSSが効かない!
IEでGoogleツールバーを使用すると404ページが正しく表示されない!
「Internet Explorer」にウンザリな理由!

公開日:2013/12/09
最終更新日: 2014年12月26日
カテゴリー:お勧めツール・ソフト

関連記事

新着記事

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

正しい数値を入力して下さい *
Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最新の記事

カテゴリー

過去の記事

プロフィール

  • 著者:Masaki Yamashita

    大阪でWEB制作の仕事をしています。
    WEBデザイン、コーディング、WordPress・EC-CUBEの設置やカスタマイズなど何でもやっています。

follow us in feedly