過去のサイトを確認する事が出来るWEBサイト「wayback machine」!

公開日:2013年10月1日
最終更新日: 2015年2月1日

w-back_photo_01

こんにちは!

リニューアル前のサイトのデータや情報が必要になった事などはありますか?

ありますよね?
あるでしょ?
あるに決まってる!

実は私もあるんです。

お客さんのサイトをリニューアルしたのですが、リニューアルをして暫くした後に「昔のサイトのデータが欲しい!」とおっしゃられる方や、「昔のサイトのあのページの情報が欲しい!」とおっしゃられる方がおられました。

「バックアップを取ってれば問題ないやろ!」と思われますよね。
その通りです。バックアップがあれば何の問題もありません。
でもそんな時に限って、バックアップの取り忘れが起こってしまってたんです。

その他、特別な理由でバックアップが取れなかったケースなども。

「どうしよう?」と途方に暮れていました。
お客さんに「データがありません。ご免なさい。」と謝ろうと思ってたのですが、何とか昔のサイトの情報を確認する方法はないものかとグーグルで検索していると、これはと思うWEBサイトがありました。

海外のサイトですが「wayback machine」というサイトです。このサイトには1996年から膨大な数のデータが保存されています。

「wayback machine」にデータが残っていれば、1996年時に公開されていたサイトも見る事が出来ます。

凄いですよね。このサイトを実際に使用した時は、衝撃を受けました。まさか、こんな便利なサイトがあるとは。幸い私が必要だったデータも残っていて、お客さんに怒られずに済みました。

使い方ですが、本当に簡単です。検索窓に調べたいサイトのURLを入力するだけです。

w-back_photo_02

にURLを入力して下さい。

w-back_photo_03

はチェックできる「年」になります。黄色に反転されている部分が選択してる「年」になります。黒いグラフがある「年」のみデータが残っています。

は選択している「年」の「月」になります。青丸部分にデータが残っています。この青丸部分をクリックするとサイトが表示されます。
※上手く表示できないケースもあります。

wayback machine

http://archive.org/web/web.php

使い方は以上になります。簡単ですね。

最後に!

でもこのサイトを見てたら、つい色んなサイトの昔のサイトをチェックしてしまいます。

「このWEBサービスって昔はこんな感じやったんや。」とか「デザインに自信を持っているWEB制作会社の昔のサイトってこんなんやったんか。」とか見てたら、ちょっと面白いです。時間を忘れてチェックしてしまいます。

皆さんも昔のサイトが必要になった時に、ぜひ利用してみて下さい。

以上「過去のサイトを確認する事が出来るWEBサイト「wayback machine」!」でした!

それではまた。

【その他「wayback machine」関連の記事です】
「wayback machine」にサイトを保存する方法!

下記は私が「wayback machine」を知った記事になります。有難うございました。

公開日:2013/10/01
最終更新日: 2015年2月1日
カテゴリー:お勧めツール・ソフト

関連記事

新着記事

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

正しい数値を入力して下さい *
Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最新の記事

カテゴリー

過去の記事

プロフィール

  • 著者:Masaki Yamashita

    大阪でWEB制作の仕事をしています。
    WEBデザイン、コーディング、WordPress・EC-CUBEの設置やカスタマイズなど何でもやっています。

follow us in feedly