少しでも効果の高い中古ドメインを選ぶために気を付けること!

公開日:2014年9月6日
最終更新日: 2015年1月28日

seo_useddomain_photo_01

こんにちは!

ここ最近、サテライトサイト用の中古ドメインをひたすら探しています。
世間では中古ドメインに対して、否定的な意見が多いような気もしますが、私的には良い中古ドメインは、まだ効果があるように感じています。自分自身で色々と試している段階なので、何とも言えない部分もありますが、もう少し中古ドメインを使用してサイトを作ってみたいと思います。

そして今回は、その中古ドメインを選ぶ際に、少しでも効果の高い中古ドメインを選ぶために気を付けた方がいいと思う内容を記事にしてみました。

中古ドメインの選び方!

ドメインへの被リンク数とページランク!

ドメインへの被リンク数とページランクを確認しておきましょう。
被リンクに関しては、あまり多すぎるのも良くないと思います。システムなどを利用して、自動で被リンクを大量に増やしている可能性もありますので、数は20~30ぐらいの被リンク元のURLがバラバラで、ページランクがバランスよく付いている中古ドメインを選んだら良いのではないでしょうか。

過去のドメインの運用歴!

中古ドメインなので当然、過去に他の誰かが使用しています。自分が作ろうとしているサイトのジャンルと同じジャンルを運営していたドメインが一番良いので、どんなサイトを運営していたのかは必ずチェックしておきましょう。中には信頼性を疑われるようなサイトを運営していた可能性もありますので注意が必要です。

同時にドメインエイジのチェックも必要です。ドメインの運用歴が古ければ良いというわけでもありませんが、出来るだけ運用期間が途切れていないドメインを選ぶ方が良いと思います。運用歴を調べるのに「Wayback Machine」が便利です。

「Wayback Machine」にアクセスし、調べたいドメインを入力します。

seo_useddomain_photo_02

結果が表示されます。黒い棒グラフの部分が過去に運用されていた時期です。以下の例では「2010年~2011年」が空白になっています。できればこの空白の少ないドメインを選んだ方が良いと思います。

seo_useddomain_photo_03

ペナルティのチェック!

ドメインがペナルティを受けていないかのチェックは必須になります。
ペナルティを受けているドメインを取得したところで、ペナルティが解除されない限り、「Google」にインデックスされません。取得する意味がありませんので、必ずチェックしましょう。

チェック方法としては「世界のURI(ドメイン)ブラックリストチェック」や「aguse.jp」などがあります。取得を考えているドメインを見つけた時は必ずチェックするようにしてください。

ドメインの種類による効果!

ドメインにも「.jp」「co.jp」「.com」「.info」など種類があります。この種類によって多少なりとも中古ドメインの効果も違うように感じます。金額が安く取得しやすい「.com」「.info」より、金額が高い「.jp」や企業用で取得のハードルが高い「co.jp」などの方が「Google」に認識されやすいのではないでしょうか。

こちらに関しては、これから色々とチェックしていきたいと思います。

最後に!

上記の内容を気を付けるだけで、ある程度経験を積めば、感覚的に良い中古ドメインかどうか分かってくると思います(見つけるのは相当大変ですが)。

ただし良い中古ドメインを取得できれば、最初の段階で新規ドメインと比べて結果が出るのは早いと思いますが、時間が経てば経つほど被リンク数も減っていきます。被リンク元からすれば、最初にリンクを貼っていたサイトと内容が変わっているわけですから、そのことに気付いた時点でリンクを外されてしまいます。

効果を維持し続けるためには、最初は中古ドメインの力を借りて、その後は継続してナチュラルリンクを獲得できるように、良いコンテンツを作り続けるしかありません。

それと中古ドメインを選ぶ前に、知っておくべきことが「Google」はドメインの期限が切れると、それまでのドメインの評価をリセットすると言っています。ただ実際はリセットになっていないケースが多いです。いまだに中古ドメインを使用する人が多いのはそのためです。評価は残っていますが「Google」のスタンスは理解しておいた方がいいと思います。

以上「少しでも効果の高い中古ドメインを選ぶために気を付けること!」でした!

それではまた。

公開日:2014/09/06
最終更新日: 2015年1月28日
カテゴリー:SEO

関連記事

新着記事

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

正しい数値を入力して下さい *
Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最新の記事

カテゴリー

過去の記事

プロフィール

  • 著者:Masaki Yamashita

    大阪でWEB制作の仕事をしています。
    WEBデザイン、コーディング、WordPress・EC-CUBEの設置やカスタマイズなど何でもやっています。

follow us in feedly