WordPressのブログ内検索をGoogleカスタム検索に変更する!

公開日:2014年2月27日
最終更新日: 2016年2月5日

google_search_photo_01

こんにちは!

皆さんはWordPressで作成したサイトやブログに記事を検索できる検索ボックスを設置していますか?

当ブログはWordPress標準の検索ボックスを設置していたんですが、そのWordPress標準の検索ボックスより「Googleカスタム検索」の方が精度が良いので、この機会に切り替えようと思います。

WordPress標準の検索ボックスは、キーワードを含む記事を最新の日付順に表示させているだけです。ページ同士がどれぐらい関連しているかなどは全く考慮されていません。

その点、Googleは天下のGoogleなので、精度が良いのは当然ですね。

唯一の「Googleカスタム検索」のデメリットとしては、Googleにインデックスされていない記事は「Googleカスタム検索」の検索結果に表示されないという事です。そのデメリットを差し引いても、「Googleカスタム検索」を導入した方が良いと思いますので、今回はその設置手順を記事にしたいと思います。

手順!

「Googleカスタム検索」を使用する為には「Googleアカウント」が必要になります。今回は事前に「Googleアカウント」を取得済の前提でお話します。

「Googleカスタム検索」のコードを発行!

以下の「カスタム検索」にアクセスして下さい。

【Google】
カスタム検索

「カスタム検索」画面が表示されますので「Add」をクリックして下さい。

google_search_photo_02

「検索するサイト」を入力し「言語」を「日本語」に選択してから「検索」ボタンをクリックして下さい。「検索エンジンの名前」は分かりやすい名前にして下さい。

google_search_photo_03

完了画面が表示されると思いますので、「コードを取得」をクリックして下さい。

google_search_photo_04

コード取得画面が表示されますのでコードをコピーし、表示させたい部分に貼り付けて下さい。

google_search_photo_05

「Googleカスタム検索」を設置する方法は、これで完了です。

実際に表示確認!

上記のコードを貼り付けると以下のように表示されます(当サイトの場合)。

最後に!

記事が増えれば増える程、ユーザーが記事を探しやすい様に、精度の高い検索システムが必要になります。Google以上の検索システムはないので「Googleカスタム検索」を導入する事をお勧めします。

ただし、ここまでは最低限の設定です。検索結果の表示方法や検索ボックスや検索ボタンのカスタマイズなどの設定が可能です。そちらに関しては後日、記事にしたいと思います。

以上「WordPressのブログ内検索をGoogleカスタム検索に変更する!」でした!

それではまた。

公開日:2014/02/27
最終更新日: 2016年2月5日
カテゴリー:google

関連記事

新着記事

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

正しい数値を入力して下さい *
Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最新の記事

カテゴリー

過去の記事

プロフィール

  • 著者:Masaki Yamashita

    大阪でWEB制作の仕事をしています。
    WEBデザイン、コーディング、WordPress・EC-CUBEの設置やカスタマイズなど何でもやっています。

follow us in feedly