Googleハネムーンなんて言葉があるんですね!

公開日:2014年8月20日
最終更新日: 2015年2月25日

google_honeymoon_photo_01

こんにちは!

皆さんは「Googleハネムーン」っていう言葉をご存知ですか?
私はお恥ずかしながら、ちょっと前にこの言葉を知りました(遅れてますね)。

簡単に説明すると、新規公開したばかりのサイトが、なぜか上位表示される現象を「Googleハネムーン」と言います。一時期「Googleハネムーン」が本当に存在するのか議論されていた時もあったようですが、「Google」の社員がその存在を認めています。

まだご存知でない方のために、今回は「Googleハネムーン」について記事にしたいと思います。今もこの現象が頻繁に起こるのかは分かりませんが、どんなものが知っておいて損はないはずです。なぜなら、「Googleハネムーン」は上位表示されているサイトはいずれ順位を下げるからです。何故、上位表示されていたのかは知っておきましょう。

目次!

1.確かに運営しているサイトでそんな現象が起こっていた!
2.「Googleハネムーン」が起こる理由!
3.「Googleハネムーン」時に対応すべきこと!
4.中古ドメインの場合はどうなる!

確かに運営しているサイトでそんな現象が起こっていた!

1年半ぐらい前に、新規ドメインと新規サーバーで作ったサイトが確かにそんな現象を起こしていました。

ページ数が25ページ、1ページの文字数が300~400文字、被リンクなしの月間検索ボリュームが「350」のそれなりに競合性が高めのサイトだったのですが、公開してすぐに1ページ目に表示されていました。確か7位ぐらいだったと思います。

それが1ヶ月を過ぎたあたりから急激に順位を落とし始め、最終的に70位ぐらいまで落ちました。週に1回のペースで記事を増やしていたのですが、順位の下落を止められませんでした。おそらくは「Googleハネムーン」の効果が切れてしまったんだと思います。

「Googleハネムーン」が起こる理由!

なぜこのような現象が起こるのでしょうか。というより「Google」はなぜ起こしているんでしょうか。

「Google」の社員がSEOフォーラムで質問された内容に答えた時には、ユーザーがコンテンツに興味を示すか確認するために行っていると答えています。つまり意図的に上位表示させることで、本当にユーザーにとって有益な情報を発信しているのか審査している期間が「Googleハネムーン」ということです。

上位表示させることによって、そのサイトの滞在時間やページビュー数をチェックし、見極めた上で適正な順位に戻しているんですね。SEO目的のためだけに中身のないペラページなどを作っていると、この時点で圏外に飛ばされます。そのまま上位表示を維持したいのであれば、それに見合うコンテンツを作っていると判断してもらうしかありません。

「Googleハネムーン」時に対応すべきこと!

「Googleハネムーン」時に対応すべきことは、上位表示されているからと油断せずに、常にコンテンツを追加し続けましょう。

公開してから1ヶ月ほどは、「Googleハネムーン」の影響で上位表示されているはずなので、その間に質の高いコンテンツを作り続け、「Google」に上位表示に値するサイトであると認めさせるしかありません。ホームページというのは、本当に公開してからが勝負なんですね。

中古ドメインの場合はどうなる!

そうなったら気になるのが中古ドメインの場合です。
もともと誰かが使っていたドメインなので、すでに「Google」から評価はされていると思います。ということは「Googleハネムーン」はもう起こらないということでしょうか。

中古ドメインは効果が薄れてきていると言われていますが、良質なサイトから被リンクを受けている中古ドメインは、上位表示されやすいと聞きますし、実際にそれで効果を出されている人も知っています。

今、私もテストも兼ねて中古ドメインでサイトを作成していますが、リスクのある中古ドメインで上位表示を目指すぐらいなら、新規ドメインで「Googleハネムーン」で上位表示させ、それを維持できるようにコンテンツを増やした方が、長期的な視点から考えると良いような気がします。

まぁ、それに関しては自分で中古ドメインのサイトを作って、テストした上で判断しようと思います。

最後に!

最終的にはユーザーにとって有益な情報を提供し続けることが大事という答えになるんですね。「Googleハネムーン」から検索順位を落とされた自分が作ったサイトを見て、戒めにしたいと思います。

以上「Googleハネムーンなんて言葉があるんですね!」でした!

それではまた。

公開日:2014/08/20
最終更新日: 2015年2月25日
カテゴリー:google

関連記事

新着記事

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

正しい数値を入力して下さい *
Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最新の記事

カテゴリー

過去の記事

プロフィール

  • 著者:Masaki Yamashita

    大阪でWEB制作の仕事をしています。
    WEBデザイン、コーディング、WordPress・EC-CUBEの設置やカスタマイズなど何でもやっています。

follow us in feedly